普通のOLが、株式投資で脱サラを目指す♡

株式投資で生計を立てて、会社員を辞めるのが夢です。好きなことで稼ぎ、生きる人生を送りたい。

お金は、わたしの人生を変えてくれた

本日から3日に渡って、そもそもなぜ、わたしがお金について発信したいと思ったのか?アツく”お金を勉強したい”と情熱を燃やすのか?について、お話しできればと思います(*^^*)

 

1日目の本日は、お金にそこまでのアツい思い入れがなかった以前のわたしが、「お金のすばらしさ」に気が付いたキッカケのお話をできればと思います。

 

時は遡り、ちょうど3年ほど前でしょうか。

前職に勤めていた時、わたしはお金がありませんでした。

 

家賃が6万後半台で、月の手取りが15万程度。

家賃を払うと、手残りが9万円台。

そこから食費、水道光熱費、通信費、教習所のローン、営業の仕事での交通費を払います。

そうすると、好きに使えるお金は、月に3〜4万あればいいかな?と言う感じでした。

貯金もしようと思うと、さらに自由に使える額が少なくなります。

 

アフター6は楽しめる会社でしたが、お金がないので、家に帰る以外の選択肢がありませんでした。

それでも、それなりに楽しい生活を送っていました。

 

でも、常にお金の不安がありました。

 

当時の貯金はたったの20万

貯金が20万しかなくて、月々で貯金できる額が1万あるか無いかだと、本当にお金を使うのが怖くなります。

 

毎日、使ったお金を手帳に細かく記録して、何となく買ったコーヒーやらお菓子やらは、「減らせないか?」と悩む。

お金がない状態が当たり前だったので、当時はそこまで疑問に感じていませんでしたが、正直、この時期は、常にひもじさを感じていたと思います。

 

そんな中、友人と会って話していた時、たまたま月収の話になりました。

わたしは能天気に、「みんなわたしと同じくらいかな?」と思っていたのですが、全然違うということを、初めて知りました。笑

 

衝撃でした。

 

その後、わたしももっと稼げるのかな?と思い、軽い気持ちで転職活動を開始。

そしたら、ありがたいことに、2ヶ月ほどで転職先が決まり、今の会社に内定をいただくことができました。

 

給料は前職と比べて、かなり上がりました。

すごく嬉しかったし、信じられなかったのを覚えています。

 

それから、わたしは日々の中で豊かさや安心感を感じることができるようになりました。

 

今まで諦めていた海外旅行にも行けたし、ネイルやエステにも挑戦できたし、質の良い服が買えたし、何より、お金の不安がないんです。

 

今までの生活が嘘みたいでした。

お金があるって、こんなに気持ちが前向きになれるんだ、選択肢の幅が広がるんだ、豊かになれるんだ、と感動しました。笑

 

そして、お金があるありがたみに気付いたのです。

 

お金と言うものが、自分にどれだけのハッピーをもたらしてくれるのか。

そのことに初めて気が付いたのが、この転職による経験でした。

 

”お金がすべてではない”という言葉があったりしますが、わたしは”お金はすべてに近い”と思っています。笑

 

なぜなら、お金は”安心”であり”余裕”であり”豊かさ”であり”選択肢”だと思うからです。

 

収入が上がったおかげで、様々な自己投資にも、迷いなくお金を使えるようになりました。

この自己投資こそまさに、自分をより成長させる鍵であり、さらなる豊かな人生を引き寄せる素晴らしい投資だと思っています。

 

つまり…

お金は、人生の可能性を無限大にしてくれます。

見たことのない世界に、連れて行ってくれます。

 

この経験をきっかけに、わたしは「お金は素晴らしいものである」と初めて体感したのです。

 

 

本日は、わたしが「お金の偉大さ、素晴らしさに気付いたキッカケ」のお話をしましたが、次回は「ではなぜ、お金を勉強したいと思ったのか」について記事を書ければと思います。