普通のOLが、株式投資で脱サラを目指す♡

株式投資で生計を立てて、会社員を辞めるのが夢です。好きなことで稼ぎ、生きる人生を送りたい。

なぜ、わたしはお金を学ぶのか①

タイトルが哲学みたいになってしまいました。笑

本日の記事は、昨日の記事の続きです。

昨日は「わたしがお金のすばらしさに気が付いたキッカケ」についての記事を書きました。

※昨日の記事はこちらから→お金は、わたしの人生を変えてくれた - まねろぐ〜Money Blog〜

本日は、「では、なぜわたしはお金のことを勉強するのか?投資をするのか?」にフォーカスして、お話ししたいと思います。

 

まず、わたしと”お金の学び”との出会いは、4〜5年ほど前、前職時代に遡ります。

昨日の記事でも書いた通り、わたしは前職時代、お金がありませんでした。

 

貯金も20万くらいしかなくて、当時、老後がとても不安でした。

 

このままじゃマズイ…と思い、ある時、ファイナンシャルプランナーの方のセミナーに行きました。

当時、なぜかやたらに「保険に入らねば」と焦っていたのもあり、まずは現状をどうしたらいいのか、勉強しようと思ったのです。

 

そして、そのファイナンシャルプランナーの方の話を聞いて、耳に引っかかった言葉がありました。

それは「お金を運用する」と言うものです。

 

運用とは、お金を働かせて、お金を増やすことです。

 

当時、お金を増やすには、収入を上げるしかないと思っていましたので、なかなかの耳寄り情報でした。笑

「え、働かなくてもお金が増えるの!?」とギラリと目が光ったわたしは、めちゃくちゃそのセミナーに聞き入り、その方のコンサルティングを受けることにしました。

 

そして、その方に勧めていただいた積立保険に加入しました。

 

その後、運用の可能性に、現状の貧乏生活打破の兆しを感じたわたしは、お金の学校と呼ばれる場所の無料体験セミナーなどにも顔を出しました。

 

そこで初めて、株式投資やFX、不動産投資などの「お金による、お金の増やし方」について、詳しく学ぶことができました。

 

苦しい労働をしなくてもお金が増やせるなんて、夢がありますよね。笑

投資って、夢があるなぁ♡と言うのが、当時のわたしの感想でした。

 

しかし、当時はお金がなかったので、体験セミナーに行くことはできても、そのスクールに通うことはできませんでした。

(受講するには何十万とかかりますので)

 

その後、わたしは、前の記事に書いた通り、転職をしました。

そして、友人の繋がりで、新しいマネースクール(今通っているスクールです)と出会うことができました。

今度は、迷わず即入会しました。

 

そのマネースクールで久しぶりにお金のことを勉強しましたが、やっぱり、お金のことを知っているかどうかって、すごく重要なことなんだな、と再認識したのです。

 

ここからがクライマックスなのですが、前置きだけで1,000字を超えてしまいました。笑

次回の記事で、「なぜわたしがお金を学ぶのか」について、みなさんに1番お伝えしたい部分を書くことができればと思います。