普通のOLが、株式投資で脱サラを目指す♡

株式投資で生計を立てて、会社員を辞めるのが夢です。好きなことで稼ぎ、生きる人生を送りたい。

なぜ、わたしはお金を学ぶのか②

さて、やっと本題に入れます。笑

前回の記事で、わたしが「お金でお金を増やす」という、投資・運用の概念を知ったことをお伝えしました。

(前回の記事はコチラから→なぜ、わたしはお金を学ぶのか① - まねろぐ〜Money Blog〜)

 

とはいえ、投資とか運用って、なんだか小難しくないですか?

以前、別の記事にも書いたので、内容がだだ被りする恐れがありますが、小難しいイメージしかなかった投資に、大幅にプラスのイメージを抱き、これはやらなきゃ損だ!!と思うに至った出来事がありました。

(人生初の投資で感動した話→人生初の投資で30万円増えた話 - まねろぐ〜Money Blog〜)

 

ただ好きでなんとなくお金を勉強していた私ですが、本当に増えるかどうかは、まだ確信がありませんでした。

 

しかし、25歳の時、あるファイナンシャルプランナーの方に紹介されて入った保険と、29歳の今、通っているマネースクールで紹介を受けて入った保険とで、内容に雲泥の差があることに気付いたのです。

 

そこでわたしは、お金のことを「知っているか、知らないか」で、将来の資産額が大きく変わるんだ、と確信したのです。

 

具体的にお話ししますと、わたしが25歳の時、ファイナンシャルプランナーの方に勧められて入った保険(仮に保険Aとします)は、ある国内の大手保険会社の、終身保険でした。

 

25歳から50歳まで月1万円ずつ積立をして、50歳の時に30万円くらい増えて、受け取ることができるものです。

 

次に、今年マネースクールに入ってから、別のファイナンシャルプランナーの方を通して、海外の積立保険(仮に保険Bとします)に入りました。

 

それは、積立時に3,000ドルのボーナスが付くもので(積立額の指定がありますが)、積立時から、日本円で30万を超える金額が、口座にプラスされたのです。

 

1つは、25年経ってやっと30万円のプラス。

1つは、積立時から30万円のプラス。

(つまり、25年後にはもっともっと増えています)

 

全く違う商品ですし、積立額の違いなどもありますので、一概に前者の保険が全部ダメとは言えないのですが、それでも、どの商品を選ぶかによって、全然、将来の資産の増え方が変わってくるのだと確信したのです。

 

保険Bの月次の運用レポートを受け取った時、投資した額の4倍近い残高になっているのを見て、会社終わりの電車の中で、わたしは思わずニヤニヤしてしまいました。笑

 

お金のマジックが起きる、それが、金融です。

 

マジックと言っても、ちゃんとロジックがあるので(ちょっと韻を踏んでカッコつけてみました←)、勉強をすれば、カラクリが分かってくるわけです。

 

これ、めちゃくちゃ面白くないですか?

超夢がありませんか!?!?

 

お金を増やせるかどうかは、お金のことをどれだけ知っているかなんだ、と、腹落ちしたんです。

 

なので、わたしは今、必死こいてお金のことを勉強しています。笑

なぜなら、一生お金に苦労したくないですし、自由気ままに生きていきたいですから。

 

人生1回きりならば、我慢して苦労して働いて、さらに我慢を上積みして節約をして「あー、俺の、わたしの人生って、なんだろうなー」なんて思うのは悲しいじゃないですか。

 

お金のことを勉強すれば、お金は自分の味方になってくれます。

人生を、もっともっと豊かに、思い通りにすることができるんです。

 

そんな、夢みたいなことを実現させてくれるもの、それが、金融なわけですよね。

お金お金言い過ぎなブログになってしまいましたが、お金を学ぶことのすばらしさ、自由さをお伝えできればなーと思いました。笑

 

わたしもまだまだ、勉強中の身です。

これからもっと濃い内容をシェアして行ければと思いますので、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m♡